ドクター・ストレンジ

20170205-1422470.jpg
コロナサンクスデーで映画1100円でしたので、ドクター・ストレンジを福山コロナシネマワールドで観てきました。

映像美がすごい!
通常の吹替え版で観ましたがこれを4DXで体感したらどんなに激しいことになるのだろうかってくらいすごかったです。

話の内容は偉そうな凄腕の医者が車の運転中にカルテを読んでて交通事故して両手が大けがになるという自業自得な感じでスタートし、藁にもすがる気持ちでちょっと怪しい人達から不思議な力を教えてもらい、その力を悪いことに使おうとする人達と出会ってしまってバトルすることになる。退治してやるというよりは、バトルしてるところにいたため巻き込まれた感じ?
だいたいこんな感じだった。
ストーリーは単純なものだったがそういうのが好きなのでアクションに集中して楽しむことが出来てよかった。
続編が作られるようならぜひ期待したいです。
関連記事
Theme: 映画館で観た映画
Genre: 映画

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback