トランスポーター イグニッション

Transporter Refueled
主演がジェイソン・ステイサムからエド・スクレインに変更となった新しいトランスポーター。

フランク・マーティン(エド・エクレイン)の父親フランク・シニア(レイ・スティーヴンソン)のキャラクターが面白かった。
まるで高田純次みたいな感じ(笑)あとハートウォーミングな感じもある。

アクションシーン、カーアクションはたくさん動いて楽しかった。テンポもよいので眠くならなかったし。
それはありえんだろーってアクションでも私は楽しむよ~。

ヒロインの復讐劇なんだなーって思いながらみてた。頭を空っぽにして楽しみたい派なのでこれでいいのだ。

ただ、さすがにジェイソン・ステイサムのときのトランスポーターと比べるとフランク・マーティンのキャラクター像がオロオロしてる印象のため、仕事人って感じがかなり弱かったなぁー。


関連記事
Theme: DVDで見た映画
Genre: 映画

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback