やみおーくんの日記 ホーム » 映画 »バイオハザード ディジェネレーション

バイオハザード ディジェネレーション  

【ストーリー】
ラクーンシティで起きた『アンブレラ事件』。 最大手製薬会社アンブレラ社が生み出したt-ウィルスには生物を凶暴化させる効果があった。しかし、このウィルスが感染拡大したことにより住民らがゾンビ化したため,米国政府はミサイル攻撃による<滅菌作戦>を実行し,ラクーンシティは消滅することになった。 忌まわしい事件から7年。惨劇は再びアメリカ中西部工業都市の空港で起ころうとしていた。バイオテロや薬害被害者救済を行うべく,NGOに所属していたクレア・レッドフィールドは空港利用客の中にゾンビを発見。警備員が噛まれたことを発端に次々と一般客や空港職員が感染していき空港内は大パニックとなる。時同じくして,空でも旅客機内でウィルス感染者が出たことで緊急着陸するべく空港へ向ったが,パニックなっているロビーへ激突してしまう。さらに機内から降りてきた乗組員や乗客らは皆ゾンビ化していた。 一方,合衆国大統領は直轄のエージェント,レオン・S・ケネディに任務を授け,事態鎮圧の特別指揮官として空港へ向かわせるが…



すげー面白かったです!内容がシンプルだったけど分かりやすいという意味でそういうのが私は好きだし、CGの質がすごい。
プレステの歴代のバイオハザードをやってるとより楽しめるような内容でした。特に2が好きな人。
ゲームをしなくて実写版バイオハザードから興味を持って見る人はポカーンかもしれん。

レオンの身体能力がすごすぎて笑える。CG映画ならではとも言えるけどね。
大好きな銃撃戦とかラスボスとの緊張感が素晴らしかった。
レオンの性格が暗いような気がしたけどクールでいいと思ったけどなぁ。

あと、クレアはいいスタイルしてるなぁ。ラストにすごい巨乳出たけど(笑)髪形一つで印象が変わるもんだ。

バイオハザード ディジェネレーション [Blu-ray]バイオハザード ディジェネレーション [Blu-ray]
(2008/12/26)
ポール・メルスィエ/山野井 仁、アリソン・コート/甲斐田 裕子 他

商品詳細を見る

関連記事

category: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://paladinlord47.blog.fc2.com/tb.php/1357-ef4e29f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー(月別)

検索フォーム

アクセスカウンター

オンラインカウンター

カテゴリ

最新コメント

Twitter

RSSリンクの表示

4C規格リフィル

▲ Pagetop